ウルトラマンメビウスネタバレ
ウルトラマンメビウス最終回

ウルトラマン メビウス 最終回

メビウス9話

復讐の鎧
地底怪獣グドン
古代怪獣ツインテール
マケット怪獣ミクラス
高次元捕食体ボガール

--------------------------------------------------------------------------------
 ウルトラマンメビウスがボガールを爆破しツルギが力尽きたように消えた。
ミライとセリザワの姿に戻った2人。
同じウルトラマンとして力を合わせようと説得するミライに、セリザワは自らの過去を話し始める。
一方基地ではボガールが生きていることが発覚し、隊員たちが騒然となっていた。
ボガールは他の怪獣を食べるたびに体内エネルギーが増幅し、このエネルギーに引火すると東京を覆いつくすほどの大爆発を起こすらしいのだ。
もしツルギがむやみにボガールを攻撃すれば都心は破滅してしまう。
リュウはツルギの正体がセリザワであることを思い、1人で食い止めようと飛び出していく。
リュウの前に現れるセリザワ。リュウが自分の思いを告げると彼は信じられない事実を明かす。
そこへ怪獣出現。
なんと死んだはずのツインテールとグドンが戦っているというのだ。
そこへ再びボガールが現れ・・・。

ウルトラマン メビウス 最終回

ウルトラマンメビウス45話

デスレムのたくらみ
策謀宇宙人デスレム
冷凍星人グローザム
悪質宇宙人メフィラス星人

--------------------------------------------------------------------------------
 隊員たちが乗ったフェニックスネストが月から帰還、しかし待っていたミライの目の前で何者かの攻撃を受け大爆発してしまった!
報道によると生存者はジョージただ1人だという。
しかしミライは仲間の死を信じない。意識の戻ったジョージに真相を聞くとGUYSの隊員たちは、四天王の1人・デスレムの人質になっているのだという。
メビウスが地上での完全な敗北を認めれば仲間を地球に戻してやると。
その時デスレムが街に出現。ミライはメビウスとなって対峙するが仲間の命を思って戦うことができない。
GUYSの隊員が人質になっていることを知った市民は仲間のために戦えないメビウス、そして人質になった隊員たちを非難し始める。
市民と仲間とどちらが大事なのかと問い詰められたミライは、隊員が生きて人質になったことに怒りを示す人間に疑問を感じ始める。
そんなミライの前に、郷秀樹・ウルトラマンジャックが現れた!!

ウルトラマン メビウス 最終回

ウルトラマンメビウス46話

不死身のグローザム
冷凍星人グローザム
悪質宇宙人メフィラス星人
マケット怪獣ファイヤー・ウインダム

--------------------------------------------------------------------------------
 デスレムを倒しGUYSの隊員たちが戻ったが、隊長・リュウ・ジョージの傷はまだ治らない。
当分は残りのメンバーで頑張るしかないようだ。
そこへある場所のダムが氷結したとの情報が入った。
急いで現場に駆けつけたミライとテッペイの前に、四天王の1人グローザムが現れる。
地球の全てを凍結させる力を持つグローザムの出現に、ミライはメビウスに変身。
しかしこれは罠だった!メビウスはグローザムに凍らされてしまったのだ!
氷結し、モニュメントのように動かなくなったメビウスを見てコノミは絶望する。
しかしその時「あきらめてはいけない」という声が。
コノミが顔を上げると、そこにはモロボシ・ダン、ウルトラセブンの姿があった!

ウルトラマン メビウス 最終回

ウルトラマンメビウス47話

メフィラスの遊戯
悪質宇宙人メフィラス星人
宇宙礫岩怪獣グロマイト

--------------------------------------------------------------------------------
 ある丘に1人佇む男。
胸には科学特捜隊のシンボルが・・・ハヤタ隊員・ウルトラマンだ!
 ミライの夢の中にメフィラス星人が現れた。
メフィラスは、ウルトラマンメビウスを倒すのは自分ではなくGUYS隊員達だと宣告する。
はっとして目が覚めたミライは、公園の子供達がメフィラスは地球を守るヒーロー、そしてメビウスは侵略者だと口々に言っているのを耳にする。
メビウスについての記憶がメフィラスに置き換えられてしまっているのだ。
そこへメフィラス星人が出現。ミライはメビウスに変身するが、GUYSの戦闘機はなんとメフィラスを援護しているではないか。
その後テッペイもとへ向かったミライは何とか自分を思い出してもらおうとする。
テッペイはなかなか信じないが、少し心を動かされているようだ。
基地に向かった二人は、メフィラスが停滞させている円盤が人間の脳を操作していることを突き止める。
そこへリュウたちがやって来た。自分がウルトラマンメビウスだと言うミライに隊員達は銃を向ける!
悲しみのあまりミライはメフィラスの円盤を撃とうとガンローダーで飛び出した。
一緒に乗り込んだテッペイに、メフィラスは「ミライを撃て」と指令を出す。
そして遂にテッペイは震える手でミライに銃を向けた・・・!

ウルトラマン メビウス 最終回

ウルトラマンメビウス48話

最終三部作 I 「皇帝の降臨」
宇宙大皇帝エンペラ星人
無双鉄神インペライザー

--------------------------------------------------------------------------------
 ミライがウルトラマンメビウスであることを知ってしまった記者ヒルカワが遂にメビウスの正体を週刊誌で暴露してしまった。
GUYSが卑怯なヒルカワのやり方に憤慨しているころ13体のインペライザーが地球に飛来、降り立った先は世界主要国の首都ばかりだ。
そして何者かの声が世界各国に響き渡った。
自らを「皇帝」と称するその声は、人間に扮して潜伏しているウルトラマンメビウスを地球人自らの手で差し出すことを要求している。
3時間以内に人間達の意志を決定しなければ世界中のインペライザーが攻撃を開始するというのだ。
一方GUYSの基地には政府の査察官がヒルカワの記事の真相究明に訪れる。
ミライの身柄引き渡しを要求する政府に、サコミズ隊長は遂に自分の正体を告白する!


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。