ウルトラマンメビウスネタバレ
ウルトラマンメビウス最終回

ウルトラマン メビウス 映画

メビウス3話

ひとつきりの命
火山怪鳥バードン

--------------------------------------------------------------------------------
 火山の火口近くの森では、一帯の植物が枯れるという奇妙な現象が起こっていた。
そこから土砂を巻き上げて現れたのはバードン!
怪獣に博識なテッペイは、バードンはウルトラマンの命を奪ったことのある怪獣だと説明する。
GUYSが出動しかけたとき、ウルトラマンメビウスが登場!
バードンに攻撃を仕掛けるが、その嘴をまともに受けてしまう。
途端に点滅を始めるカラータイマー。バードンが持つ毒がウルトラマンの体に注入されてしまったのだ!
メビウスが怪獣を仕留められなかった・・・。GUYSは自分達の力でバードンを倒そうと奮闘する。
そこへ再びウルトラマンメビウスが登場、しかしその時すでにカラータイマーは点滅を始めていた。
たった一つしかない3分間の命を削りながら戦うウルトラマンの姿に、リュウはある決意をして立ち上がる・・・。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。