ウルトラマンメビウスネタバレ
ウルトラマンメビウス最終回

ウルトラマン メビウス 映画

メビウス5話

逆転のシュート
岩石怪獣 サドラ
宇宙斬鉄怪獣 ディノゾール
ハンターナイト ツルギ

--------------------------------------------------------------------------------
 CREW GUYSの活躍が世間の注目を浴びている。
マスコミに取り上げられ、隊員たちも喜びを隠せない様子だ。
しかしジョージだけは自分に対する批判的な記事に傷付き、仲間にも素直になれずチームワークを乱してしまう。
ミライはジョージを思いやり、ジョージの「流星シュート」のキーパーを申し出る。
しかしそれを聞いたジョージはさらに心を閉ざしてしまうのだった。
そんな時、怪獣サドラが現れた。
霧の中を徘徊するサドラ。その姿を舌なめずりした不気味な女がニヤリと見ている・・・。
テッペイの分析によるとサドラの弱点は頭のトゲらしい。
ジョージは流星シュートを思い出し、絶妙なコントロールでトゲを攻撃してメビウスを援護する。
ジョージの活躍で無事サドラは撃破された。
ところがその瞬間、さらに二匹のサドラが出現した!
限界に達したメビウスはピンチに立たされる。
その時!空から鎧をまとう青い巨人が現れた。
巨人は光線を放ちサドラを爆散。彼は一体何者なのか?!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。